ラミネート加工(パウチ)

表示価格はすべて消費税込みです。

パウチ加工と呼ばれるフチ付きの両面ラミネート加工の料金です。100ミクロンのラミネート加工はA3サイズまでの少部数であれば当日仕上げも可能です。機械が温まるのに時間がかかるのでご来店予定を事前にご連絡いただけると、より早くお渡しできます。B3以上の大判ラミネート加工は中1日です。

ラミネート加工費(消費税込)

ラミネート

厚さ100ミクロンのパウチ加工の料金表。カードサイズ12枚の場合、70×10+63×2=826円。

  • 10枚まで1枚あたり
    カード 70円
    ハガキ・A5 120円
    B5 140円
    A4 190円
    B4 240円
    A3 290円
  • 11枚以上1枚あたり
    カード 63円
    ハガキ・A5 108円
    B5 126円
    A4 171円
    B4 216円
    A3 261円

大判ラミネート

厚さ100ミクロンのパウチ加工の料金表。B3サイズ12枚の場合、1100×10+990×2=12,980円。

  • 10枚まで1枚あたり
    B3 1,100円
    A2 1,200円
    B2 1,600円
    A1 1,800円
    B1 3,200円
    A0 3,600円
    B0 4,500円
  • 11枚以上1枚あたり
    B3 990円
    A2 1,080円
    B2 1,440円
    A1 1,620円
    B1 2,880円
    A0 3,240円
    B0 4,050円
ラミネートの際のご持参物

当店で印刷もする場合は、データなど。挟み込む紙をご持参される場合は、不良が生じる可能性もありますので、加工枚数に加え、予備をお持ちください。

ラミネートできないもの

熱圧着をするので、感熱紙や熱を加えると消えるインクで書かれたもの等はご遠慮ください。

また、厚みや材質によってもラミネートできないことがあります。

めったにありませんが、機械のトラブルなどで挟みこむ紙が使えないようになってしまうことがありえます。寄せ書きなど大切な記念品や貴重品、複製不可能なものはご遠慮ください。不良が出た場合も内容物の補償はいたしかねます。

フチについて

パウチ加工におけるラミネートは挟みこむ紙より一回り大きく、仕上がりは透明ラミネートのフチがつく形になります。ただ、紙を挟みこんだ状態で熱圧着しますので、フチを切り取ってもラミネートと紙が離れてしまうわけではありません。ただ、側面から水など染み込むことになりますので、防水の目的の場合はフチのあるままお使いください。
全にフィルムに覆われるため防水性があります。