大判ポスター

表示価格はすべて消費税込みです。

大判プリントも気軽にご利用いただける価格になりました。お店の店頭告知ポスターや展示会での掲示など1枚から注文できて使い方は様々です。マット紙・フォト光沢紙の見本は店頭にありますのでお気軽にどうぞ。またオフセット印刷による部数の多いポスター印刷についてはパンフ・チラシなどのページをご覧ください。

横断幕や屋外用ポスター、ハトメ加工など下記に記載がないもはお問い合わせください。

印刷費(紙代・消費税込)

大判出力代

大判プリンタによる出力代金です。このままお使いいただけます。

  • A2 (420×594mm)
    マット紙 1,500円
    フォト光沢紙 2,200円
  • B2 (515×728mm)
    マット紙 2,300円
    フォト光沢紙 3,300円
  • A1 (841×594mm)
    マット紙 2,900円
    フォト光沢紙 4,100円
  • B1 (728×1030mm)
    マット紙 5,290円
    フォト光沢紙 7,550円
  • A0 (841×1189mm)
    マット紙 6,860円
    フォト光沢紙 9,800円
  • B0 (1030×1456mm)
    マット紙 9,800円
    フォト光沢紙 14,000円

PP加工

PP加工と呼ばれるラミネート加工で、片面に薄い膜(PP)を貼ります。

  • A2 (420×594mm)
    PP 2,400円
  • B2 (515×728mm)
    PP 3,200円
  • A1 (841×594mm)
    PP 3,300円
  • B1 (728×1030mm)
    PP 3,450円
  • A0 (841×1189mm)
    PP 3,750円
  • B0 (1030×1456mm)
    PP 4,500円

パウチ加工

パウチ加工と呼ばれるラミネート加工で、両面を膜ではさみフチがつきます。

  • A2 (420×594mm)
    ラミネート 1,200円
  • B2 (515×728mm)
    ラミネート 1,600円
  • A1 (841×594mm)
    ラミネート 1,800円
  • B1 (728×1030mm)
    ラミネート 3,200円
  • A0 (841×1189mm)
    ラミネート 3,600円
  • B0 (1030×1456mm)
    ラミネート 4,500円

パネル加工

ポスターの裏にスチレンパネル(5mmまたは7mm)を接着します。

  • A2 (420×594mm)
    スチレンパネル 2,300円
  • B2 (515×728mm)
    スチレンパネル 2,600円
  • A1 (841×594mm)
    スチレンパネル 3,350円
  • B1 (728×1030mm)
    スチレンパネル 2,950円
  • A0 (841×1189mm)
    スチレンパネル 3,100円
  • B0 (1030×1456mm)
    スチレンパネル 3,300円
大判インクジェット出力

<マット紙>

チラシなどに使われるマットコート紙とは違い、表面はザラザラした上質紙に近い厚紙です。発色はやや沈みがちですが、価格はリーズナブル。

<フォト光沢紙>

写真など鮮明に出力できるのはフォト光沢紙です。表面は写真のような光沢があり、裏面には光沢はありません。

表面加工

<PP加工>

表面にラミネートPP加工をすることで耐久性を増すことができます。PP加工はポリプロピレンを原料とし、パウチより薄い加工になります。ソフトカバーの本の表紙などによく見られる光沢のある加工です。フチに圧着の跡はつきません。

<パウチ加工>

カードやメニューなどによく見られる加工で、両面にフィルムが貼られ、5mm程度のフチが残ります。中の紙は完全にフィルムに覆われるため防水性があります。

パネル加工

ポスターの裏面に発泡ポリスチレンのボードを貼り付けます。ポスター自体が平面に接着されるためしっかりした印象になります。また、壁に掛けたりする際にも便利です。